通販での購入と病院での処方の比較

netshop

ずっと病院処方のシアリスを飲んできましたが、経済的に続かなくなりしばらく飲むのを辞めていました。
その間は市販の精力剤を飲んでいましたが、やはり薬ではないので効果が低くて十分な勃起力は得られません。
一度医薬品のすごさを味わうと、サプリには戻れないと思ったものです。
しかし、病院処方の薬は健康保険の適用外なので、すべて自己負担となります。
月に1万円以上は確実にかかるので、飲まずに精力が回復するように運動やマッサージも取り入れましたが、機能が回復することはありません。
そんなとき、友人から通販で購入できるメガリスの紹介を受けたわけです。
これはシアリスのジェネリック薬であり、日本の医療機関では販売されていませんが、海外経由の通販を利用すれば入手できるのです。
類似品ではなく、タダラフィル20mgを配合した正真正銘のシアリスジェネリックであり、これなら信頼できると思いました。
実際に病院処方とジェネリックのメガリスを比べてみると、効果はどちらも同じく感じられました。
その日の気分により、病院処方のほうがいい気分もしますが、その逆もあったので、結局はどちらも同じだと思います。
飲むとペニスがすぐに元気になって、挿入しても中折れしなくなります。
ペニスがいつもより硬くなるので、挿入時の快感も数倍にアップしてくれるのです。
僕は今40代半ばですが、これほどの快感を覚えたのは20年ぶりくらいです。
いずれの薬も持続効果が素晴しく、24時間は続いてくれます。
一日中性行為を楽しみたいときには、他のED治療薬よりも絶対にいいと思います。
ジェネリックはとにかく価格が安いのが気に入っており、今は大量購入しているので1錠120円程度で入手しているのです。
自販機の缶ジュースよりも安い価格で、先発医薬品と同じ効果を実感できるので、非常にお得感の高い薬です。
健康保険の適用外となるED治療薬ですが、120円で購入できるなら経済的にもほとんど苦にはなりません。